Actグループ浜崎塾
Act進学館
国立大学入試 難関理系大学入試 センター試験

総責任者ごあいさつ
Act進学館 総責任者 塚本 幸一  Act進学館は、開校以来順調に、高校受験を乗り越えた生徒たちを送り出しております。これも、保護者の皆様のご理解のおかげであると考え、深く感謝いたします。
 子どもたちには、「やるべきこと」を「やるべきとき」に「懸命」にやれる力を養っていってほしいと願っています。そして、常に本気で子どもの成長に向き合い、その成長を保護者の皆様とともにサポートできる塾でありたいと思っております。
 地域の子どもたちの夢が叶えられる、そして人間として大きく成長していける進学塾となれるよう邁進してまいりますので、今年度もどうぞよろしくお願いいたします。


指導方針・指導内容
Act進学館
【小学生科】

公立中学である五日市観音中学校および廿日市中学校に進む子どもたちを対象として、基礎基本をしっかり学習させ、中学で成功するための土台作りをします。

ただ闇雲に勉強させるのではなく、子どもたちの「学び方」にこだわり、「思考力と表現力」が備わっていくよう指導します。また、おもしろい授業・興味が湧く授業で、勉強そのものを楽しめるよう工夫していきます。

けじめをつけて生活し、決まった時間に集中して学習することを、小学生のときからしっかり教えていきます。

 多くの小・中学生は、ゲームやテレビや携帯の時間はあっても、「勉強をする時間」を自ら確保することはなかなかできません。私達は、そんな子どもたちの弱点と日々戦っています。中3になっても生活改善がみられない場合は、家庭会議に参加させてもらい、ご家庭内のルール作りを提案させてもらうこともあります。
 自らを律し、計画性をもって、バランスのよい生活をすることが理想です。その理想に近づくため、保つための働きかけを、途切れることなく行っていくことが当塾の重要な役割だと思っています。 小学生のうちから、バランスよく生活ができるよう子どもたちを見守り、ご家庭と連携しながら、この時期にこそ身につけておくべき学習習慣が身についていくよう、導きたいと思います。



【中学生科】

五日市観音中学校および廿日市中学校の生徒を対象として、学校の定期テストで高得点を取ることができるよう指導します。同時に、高校受験を乗り越えるための実力を養成します。

中学生科の授業は、一斉指導が主体です。個別補習・個別対応も時間をかけて行っていますが、それは学校や塾の一斉授業を上手に生かしてもらうための手段です。自分で準備して目的を持って授業に臨むこと、意識を集中させ一度で聞き取ること、スケジュールを心に留め計画的に取り組むことが、将来そのまま生きてくる大きな力になると信じ、「一斉指導」にこだわります。  

「学力向上」を常に意識させて指導しますが、「90点以上を取れば、すべてよし」ではありません。逆に、「〇点に達しなかったら、意味がない」とも思いません。テスト結果を評価するときには、生徒一人一人の成長段階に合った評価がそれぞれにあるはずです。 私たちは、結果が出るまでの過程を大切にしています。ぜひ、保護者様にも、点数だけをみるのではなく、お子様の現在の力を踏まえ、学習の過程とテスト結果とのつながりに目をやり、評価するところ、反省すべきところをしっかり見分けていただきたいと思います。保護者面談では、塾での「学習の様子」を詳しくお伝えいたします。

集団の一員としてみんなと一緒に頑張ろうとする協調性や、成績も目標もそれぞれ違う他者への尊重、まわりに対しての気配りなども同等に大切にすべき指導内容です。





〒731-5144 広島市佐伯区三筋3丁目6-12 阿部ビル104
Act 進学館 TEL:082-961-5477 / skype:082-961-5477 / FAX 082-961-5478
copyright 2016 Act-shingakukan All Rights Reserved.